冷飲冷食注意!とにかく暑い、今日は大暑

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

本日7月23日は、大暑(一年で一番暑い時期)です。

東京は梅雨明けしてからずっと暑さが厳しいです。全国的にも同じと思いますが・・・

みなさん、暑さに負けて冷たいものを食べる・飲む→胃腸が冷えて食欲がでない→体力が落ちて夏バテ…

悪循環になっていませんか?

image (49)

食べ過ぎ注意!!

こんな時期、薬膳の考えでは、キュウリやスイカなどの清熱作用(熱を冷ます)で、身体を少しクールダウンできます。

image (50)

スイカは赤い身の部分より、皮に近い方が効果が高いです。

以前ニュースで、上海万博で並んでいる中国人が、暑さ対策のために、キュウリをかじっている映像をみました。面白い映像ですが、さすが中国の方は薬膳の考えが一般的になっていますね!

漢方薬なら清暑益気湯、暑さにによる食欲不振や全身倦怠感に効果ありです。
メインになる西洋参・西瓜皮が清熱解暑を果たしてくれます。

image (51)
鍼灸の場合なら委中か曲沢、合谷・足三里か気海。身体から余計な熱を抜き出して、元気を補う配穴です。水分補給(冷飲はだめです)をしっかりしてこの暑さを乗り切りましょう!!
スポンサーリンク

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

ブログの更新情報はこちらで配信中

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です