今日は針供養 鍼灸のハリを供養する鍼灸祭り

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

今日2月8日は針供養の日。
針供養とは、針を供養する行事をいいます。針の使用を謹んで、古い針を豆腐やこんにゃく、あるいは餅に刺して、神社で供養したりするそうです。

あんさんぶる治療院では、すべて使い捨てのハリを使って、使用後は医療廃棄物として処理しています。

数本くらい供養するのもいいかも。。

鍼灸師の先生や、学生さんは知っている人もいるかもしれませんが、鍼灸のハリを供養する鍼灸祭りが毎年5月、東京湯島聖堂で行われています。

今年の詳細はまだ決まってないようですが、ちょうどいい気候の時期なので、興味のあるかたは東京散策がてらいかがですか?講演会もありますよ。

スポンサーリンク

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

ブログの更新情報はこちらで配信中

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です