ストレートネック原因は昼の○○、治し方は寝る前5分○○で改善

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

なたがストレートネックって言われたり、感じてきたのはいつくらいからですか?

社会人になってから?

もっと前から?

最近うがいをする時、上を向きづらいとか、たまに手がシビレる感じはだいじょうぶですか?

安心してください。

ストレートネックはよっぽと慢性的でなければ治ります。

今回はストレートネックの治し方、それも自宅でできる治し方をお伝えします。

そもそもなぜストレートネックになってしまったの?

ストレートネックとは、首の骨(頚椎)がまっすぐな状態になってしまう障害です。

通常、頚椎は衝撃を吸収できるように柔らかなわん曲構造となっています。

しかしストレートネックの場合は頚椎のわん曲が損なわれてしまう為、様々な症状を発症するようになるのです。

代表的な症状としては肩こりや、手のしびれ、更には頭痛など様々な症状を伴います。

このようにストレートネックは色々な症状の原因になるため、ほっておけない首の障害のひとつです。

正しい治し方でがんばって改善していきましょう。

最近のストレートネック事情

筋肉が少ない、運動をしない、年齢のせいなど色々原因はありますが、

スマホの普及と関係があるようです。

MM総研が、2014年9月末のスマートフォン契約数は6,248万件、フィーチャーフォン契約数は6,176万件となりスマートフォン契約数比率は50.3%になった。と発表しました。

電車の中や街でスマホをやっている方を良くみますが、だいたい下向きで操作していませんか?

これが最近問題視されている、「スマホ症候群」になると言われています。

ずっと下向きでスマホを操作していると、首の骨の変形が出てきてしまい、

スマホ操作を終えて上を向こうとしたら「ズキッ」と痛みが走ったりしてきます。

治し方はたった数分横になるだけ

そうなんです。たったこれだけです。

あなたの悩みのストレートネックがこんな簡単な治し方で改善するってすごくないですか?

朝起きても首が痛くない生活がすごせるチャンスです!

その他の治し方として、

マッケンジーテクニックという痛みの改善プログラムも効果があると言われています。

英語の動画ですが、参考になると思います。

では必要なものを紹介。

1、用意するもの

バスタオル

以上

そうこれだけです。

2、バスタオルをくるくると硬めに丸める

型崩れ防止にヘアゴムやヒモで両端を結ぶとなお良いでしょう。

3、治し方

仰向けで横になる。

なぜ効果があるか?

首の骨(頚椎)の自然なカーブにちょうど丸めたバスタオルがあたり、

頭の重みでじんわり自然なカーブに近づいていきます。

4、回数

回数は、5分から10分位で良いでしょう。慣れてきたら増やしてもかまいません。

5、ポイント

ポイント1

そのまま眠らないように。

眠るための枕ではありません。どんな人でも長時間の同じ姿勢はどこかを痛める可能性があります。

ポイント2

ひざを曲げておきましょう。

ひざを曲げることで体幹から背骨の動きがよくなります。

参照(2014年11月10日 – 朝起きると首が痛い人、枕を変えても意味がない?プロおすすめ3つの方法

最後に

もちろんスマホだけが原因ではありません。整形外科で診察も必要かもしれません。

スマホが原因と感じるあなた!スマホを操作する時、頭の位置を気をつけてくださいね。

荻窪にある当鍼灸整体院にも首の痛みを訴える方が多数来院しています。施術と今回ブログで紹介した、自宅でのセルフケアなどを併用しながらアプローチさせていただいております。

首の痛みについて、患者さまの感想

調べていると、ストレートネック改善用の枕が販売されていますね。

国士舘大学と静岡大学の教授が監修しているようです。

しっかり治すなら良いかもしれませんね。

有名大学教授陣が検証済み。多くの整形外科医も警鐘する。最新のストレートネック枕


スポンサーリンク

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

ブログの更新情報はこちらで配信中

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です