左肩の痛みとしびれ【肩甲骨間の痛み】改善した20代女性看護師の1症例

左肩の痛みとしびれ【肩甲骨間の痛み】改善した20代女性看護師の1症例

最初はどのような症状がありましたか?

左肩の痛みと左手のしびれ

上記の症状はどのように良くなってきましたか?

左肩は痛みが治療後軽減れた。痺れはとれた。

同じような症状で悩んでいる患者さんへのアドバイスやメッセージがあれば教えてください。

人にあわせてアドバイスをいただけます。

お名前

ご年齢 20代

性別 女性

職業 看護師

左肩の痛みとしびれ【肩甲骨間の痛み】改善した20代女性看護師の1症例

左肩の痛みとしびれ【肩甲骨間の痛み】改善した20代女性看護師の

肩甲骨の間がコリ、左腕がしびれていると来院されました。職業は看護師さんで手術に立ち会うオペ看(

手術室看護師)なので、立ったままの作業が多いです。

左肩の痛みとしびれ【肩甲骨間の痛み】改善した20代女性看護師の整体治療的な検索

上半身、右傾き、ねじれ、下半身左ねじれ

左肩の痛みとしびれ【肩甲骨間の痛み】改善した20代女性看護師の鍼灸治療的な検査

特記事項なし

左肩の痛みとしびれ【肩甲骨間の痛み】改善した20代女性看護師の整体鍼灸治療

1回目

大椎

右陽陵泉

左天鼎

感想:だいぶいい。

首前のケアと体幹の使い方指導


2回目翌日来院

だいぶいい! 動き出しのときは痛む

左腕のしびれは、しびれから違和感に変わった。

大椎

右陽陵泉

左後谿

右合谷

手術中の立ち位置をうかがい、器具を渡すときの動作をアドバイス。


3回目2日後来院

昨日は仕事をしても痛みやしびれもなくできた。

大椎

整体治療にて右股関節の調整

右陽陵泉

右合谷

自宅でできる股関節のケア方法を伝える。

ひとまずしびれや肩の痛みが消失したので3週間後来院を指導

左肩の痛みとしびれ【肩甲骨間の痛み】改善した20代女性看護師の考察

左肩の痛みやしびれを感じている人はかなり多いの現状です。しかし、インターネットで検索すると「狭心症」「心筋梗塞」など怖い病名が出てくることもあります。

もちろん可能性は否定できないので、左肩が痛む場合下記を参考にしてください。

「最も患者数が多いのが、『労作性狭心症』。その代表的な関連痛である肩痛は、心臓に負荷をかけたり、体を動かしたりしたときに生じます。持続時間は3~5分ぐらい。一方、『急性心筋梗塞』ではガマンできないほどの強い痛みが持続します。圧迫感や、締め付けられたような絞扼感を伴うことがあります」(安藤さん)

また、動脈硬化によらない特殊な「冠れん縮性狭心症」でも関連痛として肩痛が起こる。原因はわかっていないが、発症にはストレスなどが関係していると言われている。こちらは夜間や朝など、安静時に痛むのが特徴だ。持続時間は労作性狭心症よりも長めだ。

引用:https://dot.asahi.com/wa/2018091300038.html?page=2

今回は、明らかに動作によって悪化していたり、患者さんが看護師さんで仕事上での動作で悪化していたりがわかりました。

バランスの調整と鍼によって痛みとしびれが消失したと考えられます。

狭心症や心筋梗塞ではなく、慢性的な左肩の痛みでお悩みならお気軽にご相談ください。

そのほかの荻窪あんさんぶる整体鍼灸院の肩こり改善に関する口コミはこちらをクリック

タイトルとURLをコピーしました