風邪ひきさん必見!おうちでできる風邪治療

葛根湯
スポンサーリンク
気がつけば12月・・今年も残り少なくなりました。
インフルエンザの猛威はまだ大丈夫のようですが、風邪(感冒)はひいていませんか?
もしみなさん風邪をひいたらどうしてます、西洋薬を飲む、もしくは漢方の風邪薬。はたまた辛くて熱いものを食べ、厚着をして寝る。という気合で治す方もいると思います。
漢方薬なら一番有名?な、葛根湯を飲まれる人が多いと思います。
【第2類医薬品】葛根湯エキス錠クラシエ 240錠

葛根湯は発熱・悪寒・頭痛・項背部のこわばりがある時を目的に服用します。

よくこの時期、患者さんからのキャンセルの理由の一つに風邪をひいたのでキャンセルお願います。というのがあります。
 遠方で来るのが大変な方なら仕方ありませんが、風邪の時こそ、鍼や灸が効果があります。
家庭で治療するなら、首から肩甲骨の間をヘアブラシ(少し柔らかいのがあればなおよし)で、トントン叩きましょう。軽く赤くなる程度すると良いです。
背中のツボ
あとはヘアドライヤーで温める。少し熱いと感じる程度。(ドライヤーも遠赤外線が出るのがあればなおよし、遠赤外線が出るなら、是非一緒に湿らした赤い和紙を患部にのせると芯から温まります)
風邪をひいてしまった人も、まだの人も、師走をがんばって乗り切りましょう!!
タイトルとURLをコピーしました