首痛、肩こりと体の左右バランス改善【30代男性】整体治療の1症例

首痛、肩こりと体の左右バランス改善【30代男性】整体治療の1症例
スポンサーリンク

最初はどのような症状がありましたか?
首痛、肩こり
上記の症状はどのように良くなってきましたか?
痛みそのものの解消でなく、体の左右バランスも改善しました。
同じような症状で悩んでいる患者さんへのアドバイスやメッセージがあれば教えてください。
筋肉の使われ方や、構造の解説、ストレッチの方法も教えていただき助かっています。
お名前
年齢 30代
性別 男
職業 会社員

スポンサーリンク

首痛、肩こりと体の左右バランス改善【30代男性】整体治療の1症例

首や肩こりは右側で耳のつまり感や頭の重さがあった男性です。

首痛、肩こりと体の左右バランス改善【30代男性】整体治療的な検査

上半身左傾き左ねじれ、下半身左ねじれ
左背筋筋緊張++

首痛、肩こりと体の左右バランス改善【30代男性】整体治療

1回目
整体で施術
首前のマッサージ方法指導


2回目2週間後来院
調子いい。少し残るくらい
整体で施術


3回目3週間後来院
首、夕方になると疲れる感じ
今回初めて鍼治療
脈:滑
舌:紅、白厚苔
大椎
右陽陵泉
左外関

首痛、肩こりと体の左右バランス改善【30代男性】整体治療の1症例の考察

178センチ、80キロのガッチリタイプ。今までマッサージ店に行ってました。ただ効果があるのは1日2日くらいでまたすぐに肩の辛さを感じていました。

それもそのはず、体のバランスを保つために首や肩が頑張っている状態でした。

だから辛い首や肩のマッサージをしても、バランスを整えていないためすぐに戻ってしまいます。

整体でバランスを整えたので、首や肩が頑張る必要がなくなり、良い状態が数週間キープできました。
さらに脈・舌という東洋医学的な診断でみると、余計なものがたくさんあるので鍼治療で流れをうながしていく方がよい状態でした。
辛い患部だけは論外で、バランスを整えることが重要。
さらに内臓などの状態も悪ければ鍼治療で流れを変えることが重要。
慢性的な痛みがある人で、鍼に抵抗がなければ鍼治療をオススメしています。

タイトルとURLをコピーしました