ニキビでお悩みのかたへ。緑豆でスキンケアしませんか?

緑豆
スポンサーリンク
最近はTVでよく、ニキビ治療薬のCMをよく目にします。
プロアクティブ
画像引用:プロアクティブ まずは定番商品で洗顔!
今回はニキビ・そばかすの特効薬のお話です。
もちろん鍼灸で肌の調子は必ず良くなります。(必ず食事指導は必要ですが)
スポンサーリンク

緑豆~はるさめやもやしになる豆でニキビケア

緑豆

使う食材は緑豆です。はるさめやもやしになっているあれです。
緑豆を細かくすり、お湯で良く練って粘状にし寝る前、清潔にした顔にクリームのように塗りつける。
(1回分10g)皮膚の脂肪をとり、すみやかに治る。
とあります。
薬膳だと緑豆は
性味:涼(皮は寒性、肉が平性)、甘
帰経:心・胃
効能:
清熱解毒(各種瘡瘍腫毒、食中毒、薬物中毒)
清暑利水(煩渇・水腫・痢疾)
ニキビの場合、熱毒が多いので、熱を冷まして、解毒する効果が、クリームにして塗ることにより治すと思われる。もちろん食しても効果があると思います。ただお腹が冷えやすく、下痢ぎみの人は注意です。
タイトルとURLをコピーしました