セミが漢方に~効果効能と消風散

セミの抜け殻
スポンサーリンク
 まだ梅雨明けしない東京ですが、今年初となるセミの鳴き声を近くの公園で聞きました。
夏がもうすぐそこまで来ていますね。
セミ

さてさて、そんなセミですが、漢方薬として利用されています。

正確には、セミのぬけがらです。蝉退(ぜんたい)といい、
疏散風熱・利咽喉など薬効があり、消風散という漢方薬に含まれています。
【第2類医薬品】消風散料エキス錠クラシエ 180錠

消風散・・・比較的体力がある人の慢性皮膚疾患で、患部に熱感があり、多くは湿潤し、瘙痒のはなはだしい場合に。 湿疹・水虫・あせも・皮膚瘙痒症。

今日も、古人の知恵に感謝
セミの抜け殻
タイトルとURLをコピーしました