どうして腰が痛くなる?

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

スポンサーリンク

どうして腰が痛くなる? 思い当たる原因がないというかたは、たくさんいます。しかし、原因は大きくわけてふたつあります。

  • 遺伝的な素因
  • 生活環境

直接の原因として、姿勢が悪いとか、腰の使いかたが悪いと腰痛が起こってきます。

1番の原因を出すなら、筋肉のパフォーマンス低下が原因です。

とくに、大腰筋(だいようきん)や腸腰筋(ちょうようきん)と呼ばれる筋肉のパフォーマンス低下が原因です。

※腸腰筋(大腰筋と腸骨筋:ちょうこつきんを合わせての名称)

  • 筋肉量の低下
  • 筋肉はあるけど使いすぎ

ほぼどちらか、または両方が原因になります。

筋肉量の低下

デスクワークやインドア派で運動しない。加齢による筋肉量の低下が考えられます。

筋肉はあるけど使いすぎ

普段運動しないのに、急にスクワットをやった。登山をした。ヒールで歩きすぎた。無理な体制で腰に負担をかけた。

臨床を14,15年おこなっていると、来院患者の7割8割は腰痛です。

犬の腰痛の原因は?なぜ4足歩行でも腰痛になるのか?

人間は、4本足の動物から、2本足で歩く人間に進化した時から腰痛がはじまったとされています。

私自身もそう思っています。

しかし、犬でも腰痛や椎間板ヘルニアになります。

では、4足歩行の犬でも腰痛や椎間板ヘルニアになるのはなぜでしょうか?

  • フローリングなど足腰に負担のかかる環境
  • ご主人様を見上げたり、後ろ足で立ったりするため背骨や背筋への負担
  • 運動不足や加齢による筋肉量の低下
  • 犬種による違い(コーギーやダックスフンド、ビーグル、フレンチブルドック、トイプードル)

動物病院と提携して3年ほど動物の治療も間近でみてきましたが、胴長タイプは構造的にみても腰痛になりやすいです。

さきにあげた4つを人間に当てはめてみましょう。

  1. スケートリンクのようにツルツル滑る環境にいれば足腰はパンパン
  2. 毎日背筋を使ってよい姿勢にしてすごす。背中や腰はパンパン
  3. 運動不足:犬なら事あるごとに抱っこで移動。人なら車で移動
  4. 犬種による違い。人なら腰痛になりやすい遺伝的な素因

腰痛の人は圧倒的に多い

厚生労働省の国民生活基礎調査の結果をみると、腰が痛くて困っている人は、

  • 男性では腰痛が1位で、肩こりが2位
  • 女性では肩こりが1位で、腰痛が2位

ここ10年以上不動の順位です。

腰痛に関してみると男性比率が若干多いです。男女を平均するとおよそ10人に1人は腰痛です。



スポンサーリンク
広告
広告

記事はお役に立ちましたか?シェアは以下のボタンからどうぞ!

ブログの更新情報はこちらで配信中

スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です