朝起きて洗顔中に腰が痛くなり10日経っても治らない腰痛の一症例

朝起きて洗顔中に腰が痛くなり10日経っても治らない腰痛の一症例
スポンサーリンク

Q:何が決めてとなって、「あんさんぶる治療院」に来店されたのですか?

知人からのおすすめで。

Q:「あんさんぶる治療院」に来店する前は、どんなことで悩んでいましたか?

腰の痛み

Q:実際に「あんさんぶる治療院」の施術を受けられていかがですか?

施術だけでなく、日常でできるセルフケアも教えていただけたのが良かった。

施術は前後で効果が分かる感じが良かった。

お名前

性別 男

年齢 20代

スポンサーリンク

朝起きて洗顔中に腰が痛くなり10日経っても治らない腰痛の一症例

朝起きて洗顔中に腰が痛くなり10日経っても治らない腰痛の一症例

20代男性です。1年に数回いわゆるギックリ腰を発症しているとのことで来院されました。

今回も痛くなり、何もできずやっと動けるようになり知人の紹介で来院。

以前、整形外科を受診して「骨には異常がない」と言われているそうです。

痛みは骨盤のやや左付近。

朝起きて洗顔中に腰が痛くなった症例を整体治療的にチェック

体全身が右にねじれているそして右へ傾いている。

朝起きて洗顔中に腰が痛くなった症例を整体鍼灸で治療

1回目

大椎

整体治療で右股関節調整

右陽陵泉

痛みの確認をすると、痛みはなくなった。とのこと。

座り方などの生活指導をおこない、安定するまで1ヶ月一度程度は来院を伝える。


2回目3ヶ月と3週間後来院

右肩こりがつらい。腰は大丈夫とのこと。

大椎

整体治療でバランス調整

右陽陵泉

痛み大丈夫。

朝起きて洗顔中に腰が痛くなった理由を考察

年に数回、同じような急激な腰の痛みに悩まれています。

スポーツはしていませんが、当時24歳なので腰痛とは無縁に思えます。では、なぜギックリ腰を繰り返すのでしょうか?

右への過剰なねじれが原因と考えられます。その原因を作っているのが体幹にある筋肉。

右に向くのには問題ないのですが、左にねじったり、いい姿勢をキープしようとすると、左背筋側を使いすぎてしまいます。

その結果、今回もやや左側の骨盤付近に痛みが出ていました。

このような体のバランスの人は、腰をマッサージしてもまず治りません。

あなたもいつも同じ箇所が痛み・寝るときは丸まった方が寝やすいなどがあるなら、体幹にある筋肉が異常をおこしているかもしれませんよ。

あんさんぶる治療院には、腰痛改善ため荻窪界隈から来院されています。腰痛に関するくわしい説明はこちらをクリック

タイトルとURLをコピーしました