頭痛に悩む中学生男子【小学5年から】薬が効かない症状が改善した1症例

頭痛に悩む中学生男子【小学5年から】薬が効かない症状が改善した1症例
スポンサーリンク

最初はどのような症状がありましたか?

小学5年ぐらいから、頭痛があった。 土日や家で特に多い

上記の症状はどのように良くなってきましたか?

少しずつ首が軽くなり、頭痛が減ってきた

同じような症状で悩んでいる患者さんへのアドバイスやメッセージがあれば教えてください

ストレッチやマッサージがよく効いて楽になります。

お名前

ご年齢 10代

性別 男

職業 学生

スポーツ サッカー

スポンサーリンク

頭痛に悩む中学生男子【小学5年から】薬が効かない症状が改善した1症例

頭痛に悩む中学生男子【小学5年から】薬が効かない症状が改善した1症例

頭痛に悩む中学生男子【小学5年から】薬が効かない症状が改善した1症例

中学2年の男子です。他院で鍼灸や整体をうけたが改善せず来院されました。

※事前に内科など病院は受診済みです。子供の頭痛でいきなり治療院に来院されることはまずありませんが、どんな症状でも一度は病院で検査しましょう。

小学5年から頭痛があり、土日や自宅にいる方が頭痛がひどいとのこと。

ストレス性のものかとも思いましたが、家族関係は良好のようなのでストレスではなさそうでした。

頭痛に悩む中学生男子【小学5年から】薬が効かない症状の整体治療的な検査

上半身右傾き、左ねじれ、下半身左ねじれ

猫背

右顔面部(目や耳、側頭部から顎にかけて)に痛みあり。

頭痛に悩む中学生男子【小学5年から】薬が効かない症状の整体治療

1回目

感想:肩が軽い

セルフケアとして、股関節のケアと、首の前のケアを指導。


2回目5日後来院

前回から今日まで1度だけ頭痛が出た。肩もだいぶいい。

セルフケアとして、立ち方指導を追加。


3回目1週間後来院

調子いい。前回から今日まで頭痛なし。

調子がいいので、2週間後の来院を指導。


4回目2週間後来院

1度だけ頭痛があった(雨が降っていた)

感想:OK

頭痛に悩む中学生男子【小学5年から】薬が効かない症状の考察

頭痛の直接的な原因としては、姿勢(猫背)が大きいでしょう。

かなり猫背なので、自宅にいるときにゲームやテレビをみるときかなり猫背になっているはずです。大人もそうですが、ゲームやテレビをみるとき長時間の同じ姿勢になってしまい首や背中に負担が大きくなります。

一方、学校では、授業の時間が決まっているので、必ず45分や50分に一度は体を動かします。

さらに人の目や先生の目も気になるので猫背を多少補正しようとしているはずです。

他院の鍼灸や整体の方法を聞いたら、肩や首のマッサージや鍼がメインでした。

姿勢的な改善と「気づき」を伝えて指導することで、意識が変わり早期に頭痛が改善した1例です。

子供はまだまだ筋肉もやわらかく体の使い方さえ理解できれば治療がなくても改善していくでしょう。

中学生の頭痛でお悩みならお気軽にご相談ください。

そのほかの荻窪あんさんぶる整体鍼灸院の肩こり改善に関する口コミはこちらをクリック

タイトルとURLをコピーしました