慢性腰痛からぎっくり腰になりその周りも痛かった30代女性の1症例

慢性腰痛からぎっくり腰になりその周りも痛かった30代女性の1症例
スポンサーリンク

Q:何が決めてとなって、「あんさんぶる治療院」に来店されたのですか?

ホームページとロコミを見て。

Q:「あんさんぶる治療院」に来店する前は、どんなことで悩んでいましたか?

腰痛が悪化して、ぎっくり腰に。

Q:実際に「あんさんぶる治療院」の施術を受けられていかがですか?

マニュアル通りの毎回同じ施術ではなく、その日の症状に合わせた施術をしていただけるのがうれしい点です。状態の説明もていねいにお話してください ますので分かりやすかったです。

通院のペースを強要されないのも良かった。

Q:同じような症状で苦しんでいる患者さんへのアドバイスやメリット

お名前

性別 女

スポーツ

年齢30代

職業

スポンサーリンク

慢性腰痛からぎっくり腰になりその周りも痛かった30代女性の1症例

慢性腰痛からぎっくり腰になりその周りも痛む症状の鍼灸治療的な検査

常に腰痛がある30代の女性です。デスクワークのため普段から座りっぱなしで2週間前にぎっくり腰になったとのこと。

今までも整形外科、整体、マッサージ、整骨院、カイロプラティックに行ったが改善せず鍼灸を試したいと来院されました。

慢性腰痛からぎっくり腰になりその周りも痛む症状の鍼灸治療的な検査

特記事項なし

慢性腰痛からぎっくり腰になりその周りも痛む症状の整体治療的な検査

左に傾き左にねじれている。股関節も左が開きやすい。

自覚での痛む箇所は、腰とお尻の境目全部と、左お尻部分。しかし右の背中に筋緊張あり。

首だけで動きの確認をすると、右にむきやすく、右にねじれている。

慢性腰痛からぎっくり腰になりその周りも痛む症状の鍼灸治療

1回目

大椎

整体治療で右股関節の調整

右陽陵泉


2回目2週間後来院

腰調子いい。今、左おしりからももウラにかけての痛み。

大椎

整体治療で右股関節の調整

右陽陵泉

左三陰交

感想:ももウラのハリ感残る


3回目8日後来院

よくはなっている。左おしりからももウラのつっぱり。

大椎

左殷門

左陽陵泉

左太谿

仕事中の足の位置指導。


4回目1週間後来院

日常生活問題なし。動いた方が楽。

大椎

整体治療にて左右の股関節調整

左陽陵泉

左右太谿


5回目2週間後来院

腰の痛み落ち着いている。前回顎関節症の相談もうけ、同時に治療していくことに。

大椎

左天鼎

左翳風

左大迎

左陽陵泉

左太谿

ぎっくり腰や慢性腰痛も日常生活に支障がなくなり2週間に一度の来院を指導。

慢性腰痛からぎっくり腰になりその周りも痛む症状の考察

慢性腰痛からぎっくり腰になってしまいましたが、痛む箇所は同じ。日常動作で左腰に負担が多く、限界値を越えたために激しい痛みになったと考えています。

体のバランスがデスクワークの人らしい状態になっており、初回の立ち姿勢はかなり体をかがめて歪んでいました。

女性に多いのですが、股関節が内また状態になっており、これだけでも腰への負担が増えていました。

施術のプランとして、傾きで左右差が大きくなった股関節を調整して、傾きの結果筋緊張が強くなっている側をゆるめていきました。

バランスがある程度、一度で整ってきたので自覚のある左側へのアプローチを何回か繰り返していきました。

課題しては、バランスをとるのに鍼を使用しなくてもいけた可能性があります。もしそうだったとしたら1回分はより早く改善できたかもしれません。

慢性腰痛で何回かぎっくり腰を繰り返している方は、一度お気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました