仕事の疲れやだるさがとれない【肩こりあり】鍼灸で快適になった一症例

仕事の疲れやだるさがとれない【肩こりあり】鍼灸で快適になった一症例
スポンサーリンク

Q:「あんさんぶる治療院」に来店する前は、どんなことで悩んでいましたか?

肩、疲れやすい。

Q:「あんさんぶる治療院」を知ってすぐに来店しましたか? しなかったとしたらなぜですか?

すぐ、来店した。

Q:何が決めてとなって、「あんさんぶる治療院」に来店されたのですか?


家に近いから。

Q:実際に「あんさんぶる治療院」の施術を受けられていかがですか?

楽になりました。 疲れにくくなり、快適です。

Q: 同じような症状で苦しんでいる患者さんへのアドバイスやメッセージをお願いします。

定期的に通い、先生のアドバイス通りに生活すると、とても楽になりました。

お名前

性別 女

年齢30代

職業会社員

スポンサーリンク

仕事の疲れやだるさがとれない【肩こりあり】鍼灸で快適になった一症例

仕事の疲れやだるさがとれない【肩こりあり】鍼灸で快適になった一症例

会社員の30代女性です。肩こり・疲れ・だるさがずっと昔からありなんとかしたいとのこと。

今まで、整形外科や他院の鍼灸、整体やマッサージを経験していますが、改善せず近所ということで来院されました。

仕事の疲れやだるさがとれない【肩こりあり】の整体治療的な検査

右に傾けやすく、右にねじりやすい。股関節は右が開かない。

右の肩に挙上制限あり。

仕事の疲れやだるさがとれない【肩こりあり】の鍼灸治療的な検査

脈:弦、寸口強い、

舌:暗紅、舌尖紅

めざめやすい、胃がつかえる、胸焼けが多い、喉が渇く、口が渇く、足腰腹の冷え、首肩背中の凝り、両脚にしびれ、寒がりの暑がり、冷え性、便秘しやすい、首から上に汗をかく

東洋医学的にみると、上に熱がのぼりやすく、下が冷えやすい。

仕事の疲れやだるさがとれない【肩こりあり】の整体鍼灸治療

1回目

大椎

整体治療にて右股関節の調整

右三陰交

右曲池

右陽陵泉

感想:いい!


2回目1週間後来院

肩の痛みとれた。調子もいい。

バランスの検査で、右肩の挙上制限消失

大椎

右三陰交

左曲池

右陽陵泉


3回目1週間後来院

調子いい

大椎

整体治療にて右股関節の調整

右三陰交

右曲池

右陽陵泉


4回目1週間後来院

調子大丈夫!

大椎

整体治療にて右股関節の調整

右太谿

右曲池

右陽陵泉

感想:大丈夫。

調子が安定していたので、2週間~4週間の間での来院でメンテナンスに移行しました。

仕事の疲れやだるさがとれない【肩こりあり】の考察

今回の女性の場合、整体やマッサージでは100%改善は難しいと思います。

東洋医学は自然の現象が体でも起きるという思想があります。

今回の女性も、上に熱が登ってしまい、肩こりや胸焼け、喉が渇くなど上半身に熱の症状。一方で下半身は冷え性などの症状がありました。

自分自身で巡らす力が弱いので自然の現象に逆らえず辛い状態になっていました。

人間の理想な状態は「頭寒足熱」しかし、自然界では難しいのです。

呼吸が浅いために巡りが悪くなったことも考えられます。しかし、逆に肩がこることによって呼吸に必要な筋肉が硬くなり呼吸が浅くなった可能性もあります。

いづれにせよ、疲れやすく肩がこる症状が出やすい状態でした。

普段ほとんど運動をしないということなので、少しずつでも体を動かして、巡りをよくするように伝えています。

筋肉もない方なので悪循環になっていました。

治療の最終目標は、ご自身で運動習慣をつけてもらい、日頃のクセを調整するために鍼灸に来院してもらうのが理想と考えています。

何をしても疲れやすく肩がこるなら、一度お気軽にご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました