飲食業で腰痛【1週間前から】一度で改善した20代女性の1症例

飲食業で腰痛【1週間前から】一度で改善した20代女性の1症例
スポンサーリンク

最初はどのような症状がありましたか?

一週間ほどこしの痛みがつづいた

上記の症状はどのように良くなってきましたか?

改善してきた

痛みもなくなり、とてもたすかりました

同じような症状で悩んでいる患者さんへのアドバイスやメッセージがあれば教えてください

お名前

年齢 20代

性別 女

職業 飲食業

スポンサーリンク

飲食業で腰痛【1週間前から】一度で改善した20代女性の1症例

飲食業で腰痛【1週間前から】一度で改善した20代女性の1症例

25歳の女性の患者さん。1週間前から腰痛があり自分自身はじめてのことで整体を希望して来院されました。

ちょうど1月中旬ごろに来院されたので年末年始の疲れからでしょう。

腰痛とはいえ、まだまだ若く筋力もあるので状態でいえば軽いです。

ただ本人は辛い状態なので、早期に回復するように施術いたしました。

飲食業で腰痛【1週間前から】一度で改善した20代女性の整体治療的な検査

上半身右傾き、右ねじれ、下半身左ねじれ

両足とも内股ぎみ。左背筋に筋緊張(++)

普段から手足の冷え、肩こり、腰痛(寝れば落ち着く程度)あり。

飲食業で腰痛【1週間前から】一度で改善した20代女性の整体治療

1回目

整体にて施術。

主訴は腰痛ですが、指圧のように押すことはしません。軽擦程度。

股関節の内外旋の調整をおこない、体幹の調整が主なアプローチです。

感想:痛みない。

体幹のセルフケアと立ち方の指導をおこない、予後の確認のため1週間後来院を指導。


2回目

腰すごいよくなった。バランスが上半身左傾き、左ねじれ、下半身左ねじれに変化。

整体治療にて施術。

感想:大丈夫。

飲食業で腰痛【1週間前から】一度で改善した20代女性の考察

立ち方が少し特殊(内股になる)なので、余計に背筋にストレスが出ていたと思います。

右足首は過去にねんざあり。

足が内向きになっていると、膝が伸び切らない+骨盤の前傾=姿勢キープのため背筋を伸ばす必要がある。

その結果、腰痛になることがあります。

マッサージ店で腰をモミモミするのもいいかもしれませんが、股関節の状態を見極めていない場合、必ず腰の痛みが出てきます。

その時だけじゃなく、根本的に腰痛をなんとかしたいならお気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました