頭痛腰痛腕の痛み【更年期障害あり】50代女性の1症例

頭痛腰痛腕の痛み【更年期障害あり】50代女性の1症例

最初はどのような症状がありましたか?

頭痛、腰痛。腕の痛み、足が上りにくい

上記の症状はどのように良くなってきましたか?

まず足が上がるようになり、体がまわるようになりました。

ねむりも深くなり、疲れがとり易くなりました。

同じような症状で悩んでいる患者さんへのアドバイスやメッセージがあれば教えてください

トータルで身体を診ていただけるので安心で確実です。

お名前SF

年齢 50代

性別 女

職業 事務

頭痛腰痛腕の痛み【更年期障害あり】50代女性の1症例

頭痛腰痛腕の痛み【更年期障害あり】50代女性の1症例

頭痛腰痛腕の痛み【更年期障害あり】50代女性の1症例

全身が張っていて痛いと来院されました。

1週間前まで他院の鍼灸に通っていたそうです。全身の症状はもちろん、動悸息切れ、暑がりで寒がり、胸焼けしやすく汗が多い(とくに足の裏)という症状です。そして、足が上がりにくい。

東京脳神経センターにて、頚性神経筋症候群と診断されているとのこと。

頭痛腰痛腕の痛み【更年期障害あり】50代女性の整体治療的な検査

上半身左傾き左ねじれ、下半身左ねじれ

特に右肩や右手首の動きが悪い

頭痛腰痛腕の痛み【更年期障害あり】50代女性の鍼灸治療的な検査

舌:紅

脈:沈弦、右尺(ー)

頭痛腰痛腕の痛み【更年期障害あり】50代女性の整体鍼灸治療

1回目

大椎

天柱

左陽陵泉

右外関

右太谿

感想:いいと思います。


2回目1週間後来院

足がつらなくなった。転倒して左右の膝と左手首を強打。

大椎

天柱

左陽陵泉

右太谿

左右天鼎

調子がいいので2週間空けてみる。


3回目2週間後来院

間があくと首が辛かった。夜しっかり眠れる。

大椎

天柱

左股関節の調整

左陽陵泉

右天鼎

右外関


4回目15日後来院

足の調子いい。首は右側、腰は左側がしんどい。

大椎

左右天柱

左大腸

左股関節の調整

左陽陵泉

右天鼎

左外関

右後谿


5回目2週間後来院

右腕がつらい、右側に体がねじれるようになった。腰左。

大椎

左右天柱

左右六頚

左大腸

左志室


6回目2週間後来院

お陰さまでだいぶ楽。足が楽になってきたので階段を使うようになった。

大椎

完骨

右陽陵泉

左右外関

左天鼎


7回目2週間後来院

難聴だったのかも。左>右で耳の調子が悪い。

大椎

天柱

左翳風

左外関

左陽陵泉

感想:少しいい。


8回目2週間後来院

前回後、耳の聞こえが楽になった。

大椎

天柱

左陽陵泉

外関

翳風

この後は2週間くらいのペースで来院

頭痛腰痛腕の痛み【更年期障害あり】50代女性の考察

頚性神経筋症候群と診断されていますが、頚性神経筋症候群とは、略して頚筋症候群とも呼ばれる。

首の筋肉の異常により、頭痛、めまい、自律神経失調症が起こる疾患。 自律神経失調の症状は、肩こり・首こり、動悸、息切れ、手足の冷え、目の疲れ、全身倦怠感、不眠、うつ状態など、いわゆる不定愁訴といわれるもの。

ウィキペディアより。

首肩のコリで悩まれている方ならすべて当てはまるのでは? 西洋医学的に症状を確立してもらえるのはありがたいことだと思います。

今回の50代女性の患者さんは、首肩周辺の筋肉がガチガチな状態で重くて動きの悪い革ジャンを毎日背負っているような状態です。

他院の鍼灸治療院に通院していた前は、中国整体に通っていたそうです。

他の患者さんでもいますが、強もみのマッサージや整体に通っている筋肉が硬くなります。最初は軽い力でよかったものが、効かなくなり、強い力を求めてしまいます。その結果、筋肉がつぶれて質の悪い、硬く動きの悪い状態になります。

このように筋肉が傷つく状態は、漸進性過負荷の原則に似ています。

漸進性過負荷の原則と揉み返しのあるマッサージの共通点と違い

さらにマッサージなどでは効かないからと最終的に鍼をしだす人が多いです。

これは負のスパイラルになります。

よく「鍼は癖になる」という人がいますが、癖になる=毎月のように通う必要がある。=治っていない。

ということです。

当院は、治療をするのは当たり前。そして、最終的にはセフルケアでコンディションを維持できる体つくりを目指しています。

そのためにセフルケアもお伝えしています。

今回の女性も、1週間に一度から2週間に一度で通院可能になりました。

最初は全身の症状を訴えていましたが、右肩とか左腰とか左右差が出てきたり、訴えていなかった難聴などに気がつくようになったりしました。

更年期障害もあり、不定愁訴はこの後もいろいろ出てきました。

いろいろな不定愁訴でお悩みならお気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました