背中が痛く頭痛もする【声楽を学ぶ女性】改善していった1症例

背中が痛く頭痛もする【声楽を学ぶ女性】改善していった1症例
スポンサーリンク

最初はどのような症状がありましたか?
背中肩(主に左側)が痛く、頭痛もあった。
上記の症状はどのように良くなってきましたか?
背中の痛みとれ肩も少し楽になってきつつあります。 体のゆがみが少し改善され、声楽の先生にも調子がよいといわれます。
同じような症状で悩んでいる患者さんへのアドバイスやメッセージがあれば教えてください
治療だけではなく、日常生活での体のことを考えられるようになりました。

お名前
年齢 50代
性別 女
職業 会社員

スポンサーリンク

背中が痛く頭痛もする【声楽を学ぶ女性】改善していった1症例

肩こり、首コリ、背中のこりがあり偏頭痛がするとのこと。50代の女性の患者さんですが、どうしてこのような状態になっていたのでしょうか? 考察も含めてお伝えします。

背中が痛く頭痛もする【声楽を学ぶ女性】改善していった1症例の整体治療的な検査

上半身右傾き右ねじれ、下半身左ねじれ

鍼灸治療的な検査

脈:沈弦右尺(ー)
舌:白苔、暗紅、胖大舌、裂紋、舌先紅

背中が痛く頭痛もする【声楽を学ぶ女性】改善していった1症例の整体鍼灸治療

1回目
左委中
大椎
右陽陵泉
左曲池


2回目1週間後来院
左委中
大椎
左右膏肓
右陽陵泉
左外関


3回目1週間後来院
昨日から左首うしろ側、腰は全体的、頭痛は一歩手前で出ずに済んだ
委中
大椎
右陽陵泉
左曲池
舌の状態などまだまだ悪いが最初の訴えてである首肩頭痛が落ち着いたので様子みてOK 3週間後くらいの来院でOK

背中が痛く頭痛もする【声楽を学ぶ女性】改善していった1症例の考察

50代の女性の患者さん。仕事はバリバリおこなっておりデスクワークが多い。偏頭痛があり首も肩も辛い。リンパマッサージや他院の鍼治療の経験がありました。
整体的なバランス検査だと、左側に痛みが出やすいのがわかりました。

しかし、脈や舌の状態が悪い。とくに舌の状態が悪いのが印象的でした。会社で検診はあるのと、頭痛や肩こり以外の症状はあまりなかったです。
定期的に来院されてメンテンスをおこなっていましたが、初診から5年後に子宮体がんが見つかり手術をされました。ただただ結果論ですが、関連はあったかもしれません。

肩こりや頭痛に関しては、バランスがあまりよくないので反りすぎていた印象が強かったです。
声楽もされているので姿勢には気をつけていたようです。ただし背筋を使いすぎている状態なので、慢性的な痛みにつながったのでしょう。
辛い状態の人ほど、楽な姿勢(足くんでもOK、傾いていてもOK)を指導しています。
そもそも教科書的な正しい座り方などは、健康な人じゃないとできません。

  • まずは楽な姿勢で疲れを貯めない。
  • 同じ姿勢でいると固まるので、適度な運動(体操でもなんでもOK)
  • 状態が安定してきたら、弱い筋肉を使えるようにトレーニング

この3つが大切です。ただ痛む箇所(凝った場所)だけ治療してもその場だけで終わるのは、多くの患者さんが経験しています。
慢性的な肩こりがあり頭痛がする人は、お気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました